ほとんど利用していないため、非常に奇麗な状態を保っています。

ころちゃんさん30代独身賃貸マンション・アパート

現時点の換気扇(レンジフード)クリーニングの必要性1.0将来的に必要

換気扇(レンジフード)クリーニングで改善・解消したいことは何ですか?

仮に汚くなっていた場合には、ニオイは非常に重要です。自宅はやはり落ち着ける場にしておきたいので、見た目の奇麗さもそうですが、ニオイの解消は非常にありがたいです。
また、換気扇は、お料理をされる方や家族で住んでいる方にとっては毎日使うものですので、汚れをつきにくくすることも大事になります。仮に、汚れをつきにくくすることが難しいようであれば、フィルター交換のようなイメージで自宅で手軽に交換できるものがあれば、非常に好まれるのではないでしょうか。クリーニングについても、そんなに頻繁にやるものではないはずなので、定期的に何かしらの交換をする必要性を持たせることで、各家庭のお役に立つことは十分に可能と考えています。

換気扇クリーニング業者を選ぶポイントは何ですか?

私はスタッフさんの専門性、態度、身だしなみを再重要視しています。自分の身の回り・振る舞いの管理が出来ていないと、お客さまのことを管理することは出来ません。価格ももちろん大事で、最大限許される金額の範囲内で、その価格の価値に見合えば、そこまで細かくは気にしません。時間については、例えば一人暮らしの場合など、代わりに対応して頂く人はいませんので、できるだけコンパクトに作業をして頂くことが大事です。そのために、訪問後、始めにその日の流れとおおまかな時間を伝えることで、顧客への安心感を与えると思います。男性か女性かは気にしていませんが、女性顧客にとっては、女性スタッフは安心できるポイントかもしれません。

※このデータはおうちにプロが一般の方を対象に換気扇(レンジフード)クリーニングについて調査した内容です。個人の意見となりますので、予めご了承ください。

みんなの換気扇(レンジフード)事情

ぴぴかさん40代夫婦(子どもあり)持ち家(一戸建て)

ペトペトした感じ。お掃除は年に一度。年末の大掃除の時のみ。

現時点の必要性3.0必要

換気扇の奥までは自分でできないので、どのくらい汚れているのかも不明で気になる。 手前の手が届く範囲は自分でもそこそこの掃除はできるけれど、とにかく...

※このデータはおうちにプロが一般の方を対象に換気扇(レンジフード)クリーニングについて調査した内容です。個人の意見となりますので、予めご了承ください。