去年の11月に入居していらい一度もお掃除をしていない。見た目はひどくないが油汚れでべたついている

だおかさん30代夫婦(子どもあり)持ち家(一戸建て)

現時点の換気扇(レンジフード)クリーニングの必要性4.0そろそろ必要

換気扇(レンジフード)クリーニングで改善・解消したいことは何ですか?

フィルターやファンの汚れを徹底的にキレイにしてもらいたい。ファンは取り外すのに手間がかかり、なかなか掃除をすることができず、気づいた頃には油汚れなどがびっしりつきがちになってしまう。そうなるとさらに掃除をするのが億劫になってしまう。同様にフィルターも目の部分に汚れが付きやすく、また汚れを落としにくいため、掃除に手間がかかかり、こちらも掃除をするをついおろそかにしてしまい、さらに汚れがこびりついてしまう悪循環に陥ってしまう。本来であれば、普段から意識してやった方がよいが、手間がかかり、ついおろそかになってしまう部分はプロの手によって定期的に徹底的にキレイにしてもらいたいと思う。そうすることで、自分の手を煩わせることなく、気持ちよくキッチンを使えるようになることを期待したい。

換気扇クリーニング業者を選ぶポイントは何ですか?

お金をかけて依頼する以上、その業者がきちんとこちらの期待に応えてくれるかは重要視したい。その判断の基準としては、その業者のサイトで紹介されているメニュー内容であったり、実績というのは当然チェックする。その上で、ネット上の口コミも確認し、その業者が信頼できるのかはきちんと確認するようにしたい。信頼できそうな業者を絞り込んだ上で、次のチェックポイントとして価格とサービス内容となる。ポイントとしてはサービス内容と価格のバランスがきちんと取れているか、Webサイトなどでわかりやすくサービス内容と価格が説明されているかはしっかり確認したい。サービス内容で重要視したいのは、プロだからこそできる技がいかんなく発揮されているかはみたい。調べたり、ある程度の時間さえかければ自分でどうにかなってしまうのであれば、お金をかける意味がなくなってしまうので、そこは重要視したい。

※このデータはおうちにプロが一般の方を対象に換気扇(レンジフード)クリーニングについて調査した内容です。個人の意見となりますので、予めご了承ください。

みんなの換気扇(レンジフード)事情

キリキリンさん30代二世帯家族持ち家(一戸建て)

揚げ物をするので、少し油臭く、月に二回の掃除でややベタつき拭くと布が少し茶色になる

現時点の必要性1.0将来的に必要

表面はシートを敷き、ベタつきの大半はシートごと捨てるのでそんなに問題はありません。レンジフードが取り外せますが、その四隅とファンの部分はなかなか自...

※このデータはおうちにプロが一般の方を対象に換気扇(レンジフード)クリーニングについて調査した内容です。個人の意見となりますので、予めご了承ください。